明治44年に創業者林五一が塩尻市桔梗ヶ原で果樹栽培を始め、大正8年にワインの醸造を開始。現在では県下最古のワイナリーとして、「良いワインは良いワイン造りから」をモットーに、常に品質第一を考えおいしいワイン造りを目指しております。

Winery Data

住所

長野県塩尻市大字宗賀1298-170

TEL・FAX

TEL : 0263-52-0059
FAX : 0263-52-9751

営業時間

8:30~17:00
定休日:年末年始

ワイナリー見学

見学可能
※農場のみ可

主要ブランド名

五一わいん、エステートゴイチ

取扱ぶどう品種

メルロ、シラー、ツヴァイゲルトレーベ、ピノ・ノアール、シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、ケルナー、甲州

醸造責任者

添川 一寛

土壌の特徴

火山灰土壌で粘土質、一部砂質土壌

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。