「ひぐち君の日本ワイン会」オフ会vol.13が開催されました

日本のワインを愛する会、副会長の髭男爵ひぐち君による、「ひぐち君の日本ワイン会」オフ会!
昨年末にそのvol.13が、都内某所にて行われました。
「ひぐち君の日本ワイン会」オフ会が開催されてから、ちょうど1周年。
今回は、みなさんでこだわりの日本ワインを持ち寄っての日本ワイン会となりました。

いつもの産地ごとだったり、品種ごとだったりのテーマ縛りではないので、
ほんとにいろいろな誰一人として被らない!面白い日本ワインが勢揃いしました♪

とくに、今回、参加した事務局Yが注目したのは、
小布施ワイナリーさんのスパークリングワインの「P」と「L」
この二本がそろい踏みなんて、なんという奇跡でしょうか?!
さすが!副会長のイベントのレベルの高さに驚かされます!

「P」は、ピノノワール クレレ・ド・ノワール 樽熟成。
赤のスパークリングで、超辛口タイプ。ブルゴーニュグラスでいただいたのですが、こんなにも複雑で、
香りや味の要素の多さに驚かされます。
そして、漢方のような、オリエンタルな香りに魅了されます。
「L」は、サンジョベーゼ サンシミ ブラン・ド・ノワール。
サンジョベーゼで泡で、ブラン・ド・ノワール!ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと待って!と言いたくなる、ワードのラインナップ(笑)
これらの組み合わせのワイン、未だかつて見た事ない!という感じですよね。さすが小布施ワイナリーさん!
そして、味わいや香りも、未だかつて、経験した事のない、魅惑的なものであったということは、言うまでもありません。
大人な風合い、不思議な味わいと香り、、、これは、飲んでみた人にしかわからない世界観と言いますか、、、
とても、印象的なワインでした。

ひぐち副会長のこちらの日本ワイン会は、随時会員を募集しております。

https://lounge.dmm.com/detail/1486/?fbclid=IwAR2enV-0yvf8azRg1gp4GMW9756emcO6tP8eaP_hMfiLgnEfv2tMEr4wOvQ

ぜひ、皆さんで日本ワインを応援、輪を広げながら、楽しみましょう!!

今回の日本ワインのラインナップです♪

#小布施ワイナリー
スパークリングワイン「P」2013 🍷
ピノノワール クレレドノワール 樽熟成
ドメイヌソガ 
スパークリングワイン「L」2009 🍷
サンシミ サンジョベーゼ
ブランドノワール
#ふくしま逢瀬ワイナリー
シードル 2016 🥂
OUSE ポワールジャポネーズ 🍸
#甲斐ワイナリー
古壺ペティアンデラウェア 2018 🍷
#シャトージュン
ジュンスパークリングロゼ 🍷
ピノタージュ 2018 🍷
#Matsushima Wine Project
m 2018 🍷
#ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン
ルカノン ミュスカ・ダレクサンドリー 2019 🍷
#島根ワイナリー
縁結 甲州 2018 🍷
#ココファームワイナリー
月を待つ 2017 🍷
#仙台秋保醸造所
Ven’s cuvee 2018 🍷
ブランドノワール
#カーブドッチ
いっかく 2017 🍷
#安心院葡萄酒工房
諸矢 ピノタージュ 2016 🍷
#ルミエール
光 甲州 2016 🍷
#メルシャン
コート・ド・メルシャン 
メルロー 1989 🍷
#ドメーヌ・ミエ・イケノ
ピノノワール 2017 🍷
#奥尻ワイナリー
メルロー(白) 2017 🍷
メルロー(ロゼ) 2017 🍷
メルロー 2017 🍷
#ドメーヌヒデ
Art Label 2017 🍷
#ドメーヌタカヒコ
ヨイチ・ノボリ
パストゥグラン(アイハラ) 2015 🍷
#機山洋酒工業
ブランデー
ラ・フリュテイスト 🍸
#LADORA WINERY (ベトナム🇻🇳)
CHATEAU DALAT Signature 2013 🍷
シラーズ

News Data

イベント名

「ひぐち君の日本ワイン会」オフ会vol.13

「ひぐち君の日本ワイン会」は、随時会員を募集しております。

https://lounge.dmm.com/detail/1486/?fbclid=IwAR2enV-0yvf8azRg1gp4GMW9756emcO6tP8eaP_hMfiLgnEfv2tMEr4wOvQ

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。