ふくしま逢瀬ワイナリー

ふくしま逢瀬ワイナリーは福島県郡山市に2015年10月に完成しました。

福島県の特産品である果物の生産から、加工、販売までを一連のものとして運営することを目指し、果物を作る農家のみなさんと一緒に、福島県の農業の新しい道を拓いていきます。

40,000Lの醸造タンクとドイツ製蒸留機を備え、福島県産の桃、梨、林檎の果実酒、リキュールを製造。2018年秋にワイン用ぶどうの初収穫を行い、2019年より郡山産ワインを発売開始する。

ワイナリーには販売所の他、セミナー室もあり地元の人々や、県内外のさまざまな方々の交流の場として活用して頂くことも目指しています。

Winery Data

住所

福島県郡山市逢瀬町多田野字郷士郷士2番地

TEL・FAX

TEL : 024-953-3131
FAX : 024-953-3132

営業時間

10:00~16:00
定休日:月曜日
※但し、1月~3月は冬季営業のため水・土曜日のみの営業

ワイナリー見学

見学可(団体の場合は要予約)

取扱ぶどう品種

シャルドネ、ソヴィニヨンブラン、メルロー、カベルネソーヴィニヨン他

醸造責任者

佐々木 宏

土壌の特徴

市内13軒の農家でブドウを植栽。粘土質、真砂土

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム