山梨 山梨 yamanashi

シャトー・メルシャン(勝沼ワイナリー) CHATEAU MERCIAN (KATSUNUMA WINERY)

シャトー・メルシャン(勝沼ワイナリー)

明治10年、日本で最初の民間ワイン会社をルーツに持つシャトー・メルシャンは、いわば日本ワインの歴史そのもの。
コンセプトに掲げるのは、
~Growing Differences in the world 違いを産む(世界を知り、日本の個性を育てる)~
それは、
「良いワインとは、その土地の気候・風土・生産者によって育まれるブドウのそのままを表現したものである」
という信念のもとに生まれました。

すべてが深く、複雑に絡み合い、一つのハーモニーを奏でる。
突出するものはなく、欠けるものもない、完全なる調和がもたらす味わい。

フィネス&エレガンス。
洗練された優美な味わいこそが、シャトー・メルシャンのワイン造りのフィロソフィー。

シャトー・メルシャンが目指す姿は、日本が、世界的に優れた個性を持ったワイン産地として認められること。
日本ワインが、日本において、愛され、親しまれること。

日本ワインの原点であるシャトー・メルシャンは、その座に安住することなく、飽くなき探求と挑戦を繰り返し、常に先陣を切って、日本ワインの未来へと進み続けます。

Winery Data

住所

山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1

TEL・FAX

TEL : 0553-44-1011

営業時間

■ビジターセンター
9:30〜16:30
■ワイン資料館
9:30〜16:30
■ワインギャラリー
・テイスティングカフェ 10:00〜16:30
(ラストオーダー フード15:30、ワイン16:15)
・ワインショップ 10:00〜16:30
定休日:火曜日及び年末年始
※火曜日が祝日の場合は営業、翌日振替休日
詳しくはホームページにてご確認下さい。

ワイナリー見学

見学可(要予約)
ワイナリーツアー要予約エリア:醸造施設、地下セラー、ヴィンヤード
自由見学エリア:ワイン資料館、ワインギャラリー(テイスティングカフェ、ワインショップ)

主要ブランド名

シャトー・メルシャン 城の平 オルトゥス、シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー シグナチャー、シャトー・メルシャン 椀子オムニス、シャトー・メルシャン 北信左岸 シャルドネ リヴァリス、シャトー・メルシャン 北信右岸シャルドネ リヴァリス、シャトー・メルシャン 玉諸甲州きいろ香、シャトー・メルシャン 笛吹甲州グリ・ド・グリ 等

取扱ぶどう品種

白:甲州、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリング等
赤:マスカット・ベーリーA、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、シラー、ピノ・ノワール 等

醸造責任者

田村 隆幸

土壌の特徴

シャトー・メルシャンでは、その産地にあった品種を選び、その土地の個性を活かしたブドウ作りを行っています。山梨県、長野県、秋田県、福島県にぶどう産地があり、その個性は産地により違った特長があります。

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。