【メーカーズディナー】「甲州」ワインを、世界へ 山梨・勝沼「グレイスワイン」

山梨・勝沼の中央葡萄酒「グレイスワイン」より、船橋清一さんをお迎えして開催するメーカーズディナー。醸造家の三澤彩奈さんとビデオ中継しながら、ワイン畑のご案内も。ワイン造りへのこだわりや特徴など、三澤さん、船橋さんのお話を聞きながらお楽しみいただけます。

 

中央葡萄酒は、日本ワイン発祥の地、山梨県勝沼町に1923年に創業。グレイスワインの名で親しまれてきました。日本で千年以上の栽培の歴史を持つぶどう品種「甲州」を中心に醸造しています。2002年には、日照時間日本一、標高700メートルの明野町に自社畑・三澤農場を開園。土と栽培努力、そして醸造家の信念が一体となったワイン造りを続けています。

 

【当日のワインリスト】

〇 グレイス甲州 (白・辛口 )

〇 甲州 鳥居平畑 (白・辛口)

〇 甲州 菱山畑 (白・辛口)

〇 グレイスロゼ (ロゼ・辛口)

ペアリングでお出しするワインの他にも1種類シークレットワインをご用意します。グレイスワインではあまり造られないスパークリングワインです!どのようなワインかは当日のお楽しみに!

 

【お店と料理】

会場の「酒席銀座いさみ」では、国産と生にこだわり魚介・野菜は元よりジビエも◎

全国の市場から直送される旬の鮮魚や野菜を使った料理をお楽しみください。

News Data

日時

2019年8月25日(日)
18:30~20:30(受付18:10~)

場所

酒席銀座いさみ
(東京都中央区銀座8-10-15)

会費

7,800円(税込)
 ※Peatixにて事前決済となります。

募集人数

20名

お申し込み

8月21日(水)23時55分まで

↓↓お申し込みはコチラ(Winomyイベントページへ飛びます)↓↓
https://www.winomy.jp/event/11740/

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。