シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーフェスティバル2020 11/7(土)-8(日)開催

シャトー・メルシャン「勝沼ワイナリー フェスティバル」のメディア向け発表会がありました。
今年は目下のコロナ禍を配慮した”オンライン”での開催、この発表もオンラインでの説明会です。


右からシャトー・メルシャンゼネラルマネージャーの安蔵光弘さん、勝沼醸造の有賀裕剛専務、勝沼ワイナリー長の田村隆幸さん、勝沼ワイナリー岡村淳さん

今年は11月7日(土)8日(日)の2日間の開催。昨年までの「ハーヴェストフェスティバル」改め「勝沼ワイナリー フェスティバル2020」略して「勝フェス」。オンラインメインでの開催となります。
昨今よく言われていることですが、全国、いえ、世界中どこからでも参加できるのがオンラインの醍醐味。勝沼ワイナリーの”今”を時差なく楽しむことができます。
何をおいてもまずは乾杯!の11月7日11時を皮切りに、その後も現ゼネラルマネージャー、元ゼネラルマネージャーによるレジェンドトーク、大橋建一マスター・オブ・ワインのウェルカムトーク、ワイナリーツアーなど魅惑のプログラムが続きます。日本最古の民間ワイナリーとして、その歴史を垣間見られる内容が満載です。また、ワイナリー間の垣根を超えて、勝沼の4ワイナリー(勝沼醸造、丸藤葡萄酒工業、蒼龍葡萄酒、ダイヤモンド酒造)とのトークショーも予定されています。


タイムテーブル

勝フェスは無料視聴ができますが、事前に「おうちで勝フェスキット」を購入して参加すると、”現地と繋がってる感”が倍増するかもしれませんね。

「勝フェスキット」(5500円 税込)
*2020ヴィンテージの新酒(下の3種から選べます)
・(赤)山梨県産マスカットベーリーA
・(白)山梨県産甲州
・(ロゼ)山梨県産マスカットベーリーA
*シャトー・メルシャン オリジナルグラス
リーデル社との開発で割れにくいトライタン樹脂製
*ユナイテッドアローズとのコラボTシャツ
*「勝フェス」オフィシャルガイドブック
*特製ステッカー


注:ワインは2020年の新酒をお届けします

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。