丹波ワイン株式会社

丹波ワインは1979年に創業者の黒井哲夫により、「京都の食文化に合うワインを創る」という熱い想いを持って、スタート致しました。想いは通じ、1984年以来、6年連続でモンドセレクション金賞を受賞することが叶いました。

私たちはこれからも経営理念に基づき、環境負荷を軽減しながらも、栽培や醸造においても常に創意工夫を行い、新しいことに挑戦し、和食との相性を突き詰めたワイン造りを目指して行きます。

ワインによって人々が幸福に近づいて行く……その一端を担うことが私たちの使命です。

経営理念
丹波ワインに関わる全ての人々の物心両面の幸福を追求し、ワインによって創造される楽しみをお客様に提供することにより、地域社会と食文化の発展に貢献します。

Winery Data

住所

京都府船井郡京丹波町豊田鳥居野96

TEL・FAX

TEL:0771-82-2002
FAX:0771-82-1506

営業時間

10:00-17:00
定休日:木曜(丹波ワインハウス)

ワイナリー見学

見学可(要予約)
※平日11:00、土日祝11:30(丹波ワインハウス)

主要ブランド名

京都丹波、すめらぎ、小式部、てぐみ、山雀

取扱ぶどう品種

カベルネソーヴィニヨン、メルロー、サンジョベーゼ、タナ、ピノノワール、シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、ピノブラン、セミヨン、ピノグリ

醸造責任者

内貴 麻里

土壌の特徴

粘土質の赤色土と有機質の黒ボク土

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。