株式会社巨峰ワイン

九州のハートの位置に立っする耳納連山北麓にある巨峰開植の地、田主丸。その田主丸産巨峰を100%使い、1972年に誕生した巨峰ワインは、海外からも「日本のオリジナルワイン」賞賛されています。巨峰ワインが眠る地下貯蔵庫をめぐり、各種のフルーツワインを試飲をしながら、ゆったりと過ごせる「ワインの森」「発酵の時、泡がはじける音にそっと耳を傾ける。その対話によって、毎年いいワインが生まれる」と語る、独創的な歴史を刻むワイナリーです。

Winery Data

住所

福岡県久留米市田主丸町益生田246-1

TEL・FAX

TEL:0943-72-2382
FAX:0943-72-2483

営業時間

9:00-17:00
定休日:年末年始

ワイナリー見学

見学可

主要ブランド名

巨峰ワイン・ドライ、スイート、ルージュ

取扱ぶどう品種

巨峰

醸造責任者

相良 武志

土壌の特徴

褐色森林土

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。