マンズワイン様「アッサンブラージュ・ワークショップ」に、副会長の髭男爵ひぐち君が参加しました。

日本のワインを愛する会、副会長の髭男爵ひぐち君主催のDMMオンラインサロン「ひぐち君の日本ワイン会」。

その会員さま限定で、マンズワイン様にて「アッサンブラージュ・ワークショップ」が開催されました。

様々な特徴をもった原酒(キュヴェ)を、ブレンド(アッサンブラージュ)することで、どのようにワインが変化するかを体験でき、最終的には、自分が導きだした割合の調合でのmyワインのレシピを作成→後日、瓶詰めをして、お届けしていただけるというなんとも夢のあるワークショップ!

●マスカットベーリーA(日本)

●カベルネ・ソーヴィニヨン(フランス)

●カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成(フランス)

●メルロー(チリ)

●プティヴェルド(チリ)

以上、5種類のキュヴェを使用し、自分なりのレシピを作る様子は、スポイトなどを使いながら、まるで、理科の実験教室のよう!

自分好みのワインに近づけるまでには、皆さん夢中になって、試行錯誤しながら、アッサンブラージュを楽しんでおられました♪

5%刻みで、割合に変化を付けられるのですが、たった5%違うだけでも全く違ったバランスのワインになるので、

ほぼ無限に、味わいの違うワインを造る事ができます!

こちらのワークショップは、一般の方々向けにも開催されておりますので、

是非、体験されてみてください♪

お申し込み方法など、詳細は、こちらから↓

https://wine-bp.jp/

 

News Data

イベント名

マンズワイン様 「アッサンブラージュ・ワークショップ」

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。