地理的表示「山梨」ワインシンポジウム2019

地理的表示「山梨」ワインシンポジウム2019

ワイン時代の幕開け、いざ世界へ!そして未来へ!

古くヨーロッパの「原産地呼称制度」を起源とする種類の地理的表示制度。

わが国初のワインの地理的表示として誕生したGI Yamanashi。

厳格な品質管理によりその評価が高まっています。そして、昨年10月、国産ぶどうのみを原料とする日本ワインの表示ルールがスタート。

日本ワインが、そして永きにわたって築き上げられた「山梨ブランド」がGI Yamanashiとして、いよいよ世界へ堂々進出する新たな時代。

輝く未来を創るのはあなたです。

シンポジウムでは、多彩なパネリストがGI Yamanashiワインの魅力を掘り下げます。テイスティングでは、GI Yamanashiワインの香りや味わいといった個性を存分に体感してください。

【プログラム】
・蛯原健介しによる基調講演
・山梨ワインを語るパネルディスカッション
・GI Yamanashiワインテイスティング

>> イベントPDF

News Data

日時

2019年3月21日(木・祝)

13:30〜16:40(受付開始13:00〜)

会場

THE GRAND HALL
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階
JR「品川駅」港南口より徒歩3分
京急「品川駅」より徒歩8分

参加費

無料

募集人数

抽選で300名様

応募方法

専用応募フォームにアクセスし、必要事項をご入力の上、ご応募ください。

■応募フォーム
http://gi-yamanashi.com

お問い合わせ先

地理的表示「山梨」ワインシンポジウム2019参加募集事務局
info@gi-yamanashi.com

協力

独立行政法人 種類総合研究所、山梨県、山梨県ワイン酒造組合

主催

東京国税局

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。