【オンライン ワイナリーツアー】山形「高畠ワイナリー」醸造家を囲んで味わう日本ワイン (ワイン3種・ワイングラス付) 5/23(土)開催

株式会社阪急阪神百貨店が主催するイベントです。

「オンラインワイナリーツアー」は、現地ワイナリーとのビデオ中継を通して、醸造家やワイン造りに携わる方に、ワイナリーの施設内部や醸造技術などをご紹介いただきます。参加者の皆様は、ご自宅に届いたワインを味わいながらツアーを体験。

今回のワイナリーツアーは、豊穣の地、山形県高畠町より「高畠ワイナリー」の醸造責任者 松田旬一さんをお迎えします。
ご参加者にお届けするワインは、このイベントのために用意した特別なアソート。ワインの味わいのポイントやワイン造りの裏側を知れば、おいしさもひとしおです。この機会に、ご自宅で楽しめるワイナリーツアーに参加してみませんか?

【本イベントの注目ポイント】
1.自宅でワイナリーツアーが楽しめる!
2.醸造責任者の松田さん登場!
3.高畠ワイナリーのスパークリングワイン3種類飲み比べ! 
4.【参加特典】高畠ワイナリーオリジナルグラス2脚付き!

【お届けのワインと参加特典】


本イベントのために「嘉-yoshi-」を飲み比べていただける特別アソートをご用意しました。和・洋・中どのような料理ともあわせやすいと人気の「嘉-yoshi-」シリーズ。おうち時間を楽しむ相方にはピッタリのスパークリングワインです。「嘉」という漢字には「お祝い」の意味も込められており、大切な記念日にも活躍するワインです。参加特典として、高畠ワイナリーのロゴ入りワイングラス2脚もお届け!同梱のワインリストを読みながら一緒にお楽しみください。


〇 嘉スパークリングシャルドネ 200ml(白・泡・辛口)


〇 嘉スパークリングオレンジマスカット 200ml(白・泡・甘口)


〇 嘉スパークリングロゼブリュット 750ml(ロゼ・泡・辛口)


〇 【参加特典】高畠ワイナリー(ロゴ入り)オリジナルワイングラス 2脚

【”高畠”の名を冠する、世界に胸を張れるワインを造りたい】


高畠ワイナリーは1990年、全国でも屈指のぶどう産地である山形県高畠町に創設されました。「良質なぶどうを栽培し、良質なワインを醸造する」を合言葉に、世界の銘醸地に並ぶ「プレミアムワイナリー」となることを目指し、世界基準のワイン造りにチャレンジしています。

【参加方法について】
1. Peatixよりイベント参加チケットをご購入いただくと、参加お申し込み受付完了です。
2. イベント前日にオンラインイベントの招待状(ZoomミーティングURL及びID)を、Peatixのダイレクトメッセージでお知らせします。
3. イベント開始までにアプリ(無料)のインストールをお願いします。
スマートフォン・タブレットでイベント参加する場合は、事前にアプリ「ZOOM Cloud Meetings」のダウンロード(無料)をお願いします。
4. イベント開始15分前よりイベント(Zoomミーティング)に入室可能です。お知らせしたURL(もしくはZoomミーティングIDをご入力)より、ユーザー名を入力のうえご参加ください。イベント開始後はホスト側からのお声掛けするまで「ミュート」設定のうえ、ご質問などは「チャット」機能をご利用ください。

※ご購入の際、ご住所やご氏名、電話番号など必要事項は正確にご入力ください。ワインセットの配送に利用します。
※お申込と同時にワイン発送の準備をいたしますので、お客様都合によるチケットのキャンセル・払い戻しはいたしかねます。
※Winomyサイト内の【オンラインイベントについてのお願い】を必ずお読みいただき、同意のうえお申込ください。

ワイノミイベント担当 キャプテン・マサ
<イベント協力>高畠ワイナリー

News Data

日時

2020年5月23日(土)
15:00~16:30(14:45より入場可能)

会費

3,800円(税込)※Peatixにて事前決済となります。

募集人数

30名

お申し込み

お申し込みはコチラ(Winomyイベントページへ飛びます)
https://www.winomy.jp/event/20070/

お申し込み締め切り

5月17日(日)23時55分まで

「日本のワインを愛する会」入会申込

登録無料

入会申込フォーム

About Charter Member 日本のワインを愛する会・チャーターメンバー

日本のワインを愛する会は、チャーターメンバー(創立会員)諸氏による篤志によって、新しい一歩を踏み出しています。会の活動は、いわば社会的文化的活動。メンバーのみなさまは、その志に共感いただき、新しい組織をその誕生から見守り、今後ぞくぞくと展開される新たな活動を支えていただく方々なのです。日本のワインを愛する会の「チャーターメンバー」は、原則ご紹介による参画を原則としています。システム等のお問い合わせに関しては、下記より事務局までご連絡いただきますようお願いいたします。